那須 茶臼岳・朝日岳

2006/2/19
/
[Alternative text]
那須温泉神社の鳥居をくぐって歩き始める。

[Alternative text]
参道の階段を登って行く。

[Alternative text]
今日の登山の安全を祈って出発。

[Alternative text]
殺生石を見下ろす。点在しているのは百地蔵。

[Alternative text]
高雄温泉の露天風呂から流れ出すお湯。左の板塀で囲まれているのが女湯でその右に男湯がある。

[Alternative text]
樹林帯を登って行く。林の向こうに茶臼岳が見える。

[Alternative text]
樹林帯を抜けて尾根上に上がると展望が開ける。

[Alternative text]
樹林帯を抜けて尾根上に上がると展望が開ける。

[Alternative text]
せっかく持ってきたのでワカンを履くことにする。

[Alternative text]
登山道の下に無人の露天風呂があった

[Alternative text]
飯盛温泉跡。大正10年から昭和15年までここに温泉宿があったらしい。

[Alternative text]
牛ケ首のコルに向かって潅木の間を登って行く。右手に茶臼岳、左手に噴煙が上がっているのが見える。

[Alternative text]
ロープウエイ駅の方に向かってトラバースして行く。

[Alternative text]
夏道は右手の尾根だがこの雪面を直登して行く。

[Alternative text]
頂上直下の登山道。黄色ペンキに導かれて登って行く。

[Alternative text]
正面が朝日岳。中央のリッジが東南稜。

[Alternative text]
茶臼岳のピークが見えてきた。

[Alternative text]
お鉢を見下ろす。

[Alternative text]
頂上の鳥居とその奥に祠が見える。この辺りあちこちからガス?水蒸気?が上がっている。硫黄臭い。

[Alternative text]
頂上の祠に着いた。誰もいない。

[Alternative text]
頂上にて記念撮影。(三脚使用)

[Alternative text]
秋から4回目にて茶臼のピークから展望を見た

[Alternative text]
お鉢の底からピークを見上げる。底の水溜りは凍っていた。

[Alternative text]
お鉢を回って反対側からピークを見上げる。

[Alternative text]
朝日岳と右側正面が東南稜。

[Alternative text]
噴煙を上げる茶臼岳。硫黄の匂いがする。

[Alternative text]
左下に峰の茶屋跡避難小屋が見えてきた。

[Alternative text]
峰の茶屋跡避難小屋に着いた。冬は入り口は閉まっていて左手の窓から出入りするようだ。

[Alternative text]
夏道はここをトラバースして行くが冬は剣ケ峰に直上するルートが取られている。

[Alternative text]
剣ケ峰から茶臼を望む。

[Alternative text]
ピナクルを左に巻いて下に見えるトラバース道と合わさる。

[Alternative text]
朝日岳への登山道。

[Alternative text]
数ケ所鎖場の難ルート?がある。

[Alternative text]
朝日岳の肩からピークを望む。

[Alternative text]
朝日岳のピークで記念撮影。(三脚使用)

[Alternative text]
帰りのボルケーノハイウエイの車道から。茶臼と朝日。

山行フォトページTOPヘ