前穂高4峰正面壁4峰正面壁 北条=新村ルート

2007/8/13
/
[Alternative text]
中畠新道から離れ奥又白へ。日の出前の一休み。

[Alternative text]
ルンゼをつめていく。日陰はないしガレガレだし結構面倒くさい。

[Alternative text]
上部で右手の稜線へ。ある程度登ると稜線沿いの道に合流できる。

[Alternative text]
稜線上から前穂高を望む。奥又白まではあと一息。

[Alternative text]
アプローチでお疲れ状態のメンバー。これから北条=新村ルートですよ!

[Alternative text]
まっすぐ行くと前穂高にいけるようです。

[Alternative text]
C沢は来た道を戻ってカールをトラバース。

[Alternative text]
見た目より悪いガレ場のトラバースに皆うんざり状態。

[Alternative text]
ガレ場の次は雪渓トラバース、これも案外傾斜があって6本爪アイゼンでは心細かった。

[Alternative text]
雪渓終了点から取付へ向かう。

[Alternative text]
取付にて。奥又白を出た頃に取り付いていた先行パーティがまだ2ピッチ目にいる。

[Alternative text]
取付直下のガレ場。ここも結構浮き石が多て気を抜けない。

[Alternative text]
4峰正面壁を望む。取付まで来てみるとルート自体は案外短く見える。

[Alternative text]
下部3ピッチ目。浮いたガバホールドとスタンスを避けて登攀。

[Alternative text]
下部2ピッチ目を登る横澤。余裕の表情?

[Alternative text]
下部2ピッチ目を登る土屋。そろそろ出発しないとテラスがいっぱいだ。

[Alternative text]
登攀後はたして奥又白まで帰れるのだろうか???かなり遠いぞ・・・・・

[Alternative text]
ハイマツテラスに到着後核心のハング越え部分をチェック。ろくにアブミも使えないクライマー達のおかげで大渋滞。ここはジムじゃないんですよ、練習してからアルパイン来てくださいね。

[Alternative text]
下部3ピッチ目を登る土屋。ちょっとお疲れか?

[Alternative text]
全員ハイマツテラスに到着。ここから1時間半ほど順番待ちのため待機。

[Alternative text]
今後の予定も鑑みてハイマツテラスで中止、懸垂で取付へ向かう。

[Alternative text]
登る時よりも気をつかう雪渓トラバース。まだ雪渓がやわらかいうちに下降してきて正解だった。

[Alternative text]
C沢〜奥又白間の草むらは雷鳥の住みかのようです。邪魔してごめんなさいね。

[Alternative text]
明日どうしようかね?荷物背負って再トライはつらいかな?滝谷は行きたいな・・・等議論が交わされた夕食のひととき。

[Alternative text]
奥又白の水場は明瞭な踏跡を1分も下れば見つかる。小さくてもジョウゴを持っていった方が便利。

山行フォトページTOPヘ