太刀岡山左岩稜マルチ

2009/5/23
/
[Alternative text]
これから登る左岩稜。下から見えるのは5ピッチ目後半以降で、それ以前は樹林の中。

[Alternative text]
木橋を渡って踏み跡をたどる。

[Alternative text]
1ピッチ目(以降ロクスノNo.43の記事の切り方で記載)。下部は細かなカチ、上部はハンド〜フィストのクラック。

[Alternative text]
2ピッチ目。凹角突き当たりまですすむと別の割れ目あり。ワイドクラックのように登るも良し、ステミングで登るも良し。

[Alternative text]
2ピッチ目終了点。3ピッチ目は終了点の左側のクラックから直上。

[Alternative text]
3ピッチ目上部。下部は快適なハンドクラック、上部は身体がすっぽり収まるスクィーズチムニー。

[Alternative text]
4ピッチ目。右トラバースのみ。

[Alternative text]
5ピッチ目。ロープの流れからして右トラバース後ここでいったん切るのが良さそう。クラックを楽しめるのはこのピッチまで。

[Alternative text]
5ピッチ目上部へ。高度感はあるが要所にガバホールドがあるので思い切ってムーブをおこせる。

[Alternative text]
6ピッチ目以降はこんな感じの岩稜帯が続く。

[Alternative text]
7ピッチ目終了点直前にて。このルートのおきまり写真ですね。

[Alternative text]
ハサミ岩のフェース。ガバとカチをつないで頂上へ。

[Alternative text]
あと少しですよ。頂上からは残置ビナで懸垂下降可能。駐車場がはるか下に見えています。

[Alternative text]
ハサミ岩をまわりこんで登山道に合流。ここから踏み跡をたどって下山、途中小川ロックの脇を通って駐車場まで約15分ほど。

山行フォトページTOPヘ