HOME > レスキュー > 搬送テクニック テープスリングを使った背負い搬送
 
  

     
  テープスリングを両肩に回し負傷者を背負う。   下のスリングが負傷者の大腿部に当る様にする。  
     
  負傷者を背負い上げた状態。   スリングが当たる負傷者の大腿部にマット等をあてがう。  
       
  スリングが肩から外れない様、別のスリングを使い胸の前で連結する。
この時このスリングは緊急時に外せる様に固定しない。
     
         
搬出テクニックへ