HOME > レスキュー > 搬出テクニック ロープ結束部の通過
 
  

 
 
1.
2.
連結部が近づいたら、事故者側にストッパーをセットし、テンションを移す。
連結部を通過させメインロープにテンションを移す。
 
 
1.
懸垂に使う器具はムンターミュールノットを作って仮固定をしたスリングを介してハーネスにつなぐ。
(仮固定にはバックアップを取る。)
2.
連結部に着いたら別の下降器を結び目の下メインロープにセットしハーネスとつなぐ。
仮固定を解除してスリングを徐々に繰り出して結び目の下にセットした下降器にテンションを移す。
メインロープにテンションが移ったらそのまま懸垂下降を続ける。
結び目の上の下降器は残置とする。(後続者が回収・使用する。)
3.